鉄馬の工具箱

te2uma(てつうま)のブログです。調べ物のメモなどを共有します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

RX100Ⅱのジャケットケース「LCJ-RXC」のストラップの付け方

ソニーのデジカメRX100Ⅱ(DSC-RX100M2)に対応したジャケットケース「LCJ-RXC」ですが、 最近の製品は付属マニュアルが簡略化されていることもあり、 ストラップの付け方が初めよく分かりませんでした

一般的な仕組みなので分かってしまうとどうってことはないのですが、 似たような方もいるかと思い、メモしておきます。

私がはまったポイントは、下図の Bパーツ です。購入時点で肩当ての根元付近にあったために気づかず、Aパーツだけでなんかやけに緩いな、と考えていました。

../../../_images/how_to_use_lcj_rxc.png

それさえ分かれば、後は上の①~⑦の手順どおりに紐を通し、長さを調整すれば終了です。

Bパーツは表と裏があるので注意してください。構造上、中央の柱部分がへこんでいるほうが表側にあたるはずです。

なお、チュートリアルの動画を ソニーの製品ページ の動画カタログで参照することもできます。

(最終更新日:2013/09/07)

このエントリーをはてなブックマークに追加